メンバー・楽器紹介


Trainer

山口 隆文(Takafumi Yamaguchi)

佐賀県出身。東京藝術大学器楽科を経て1984年よりドイツのアウクスブルク市立レオポルド・モーツァルト音楽院に留学。1988年に帰国し在京のオーケストラで活動。1990年に九州交響楽団入団。2000年に退団後は福岡市民オーケストラ、久留米市民オーケストラ、山口交響楽団、宇部市民オーケストラ、福岡学生シンフォニーオーケストラ、アンサンブル・ラボ・クマモトなど数々のアマチュアオーケストラのトレーナーとして好評を得、近年は指揮台に招かれ始めており、これまでに久留米市民オーケストラ、宇部市民オーケストラ、アンサンブル・ラボ・クマモトを指揮。

ホルニストとしては、九州室内管弦楽団、クラヴィス木管五重奏団のメンバー。2005年より熊本ホルンアンサンブルの指導及び指揮者を務める。また、アンサンブル・リベルタに所属し即興を交えたライブを展開している。

ホルンを三好隆三、守山光三、千葉馨、ジャック・メレディス、室内楽を中川良平の各氏に師事。

Member

<団長>高橋 毅(Takeshi Takahashi)



horn : KRUSPE (old): Bb single with A/Ab stop valve

林 滋之(Shigeyuki Hayashi)

進藤 誠(Makoto Shindo)



horn : PAXMAN M20M full double

中嶋 和昭(Kazuaki Nakashima)



horn : ALEXANDER 103ML full double

佐藤 后子(Kimiko Sato)



horn : PAXMAN M20M full double

竹田 光宏(Mitsuhiro Takeda)


horn : ALEXANDER 107

萩坂 和彦(Kazuhiko Hagisaka)



horn : PAXMAN M20L full double

古閑 洋一(Youichi Koga)



horn : CONN 8D full double

古林 卓(Masaru Furubayashi)


horn : OTTO full double

Pianist

森内 良子(Yoshiko Moriuchi)